現場報告〜坂出Nさま邸(土佐漆喰、組子)

Nさま邸

現在、左官屋さんが壁に土佐漆喰を塗っております。

最初は黄色味がかった色をしていますが、少しずつ変化して、経年変化も楽しめます。

樹工舎では、大工職人でもある社長が実際一緒に仕事をして、信頼できる確かな腕を持った職人さん達に協力してもらい、家づくりをしております。

今回、Nさま邸では、削ろう会で知り合った福島の建具職人さんに建具を製作していただくことになりました。

組子を使ったドアも見られそうで、とても楽しみです。

組子も和室の部屋が減り、高い技術もいるので最近では見る機会も減ってきましたが、左官職人さんも同様に素晴らしい日本の技術や美しさも残していきたい、そう考えています。

Nさまと建具職人さん、打合せ中です。

なんと、福島から日帰りで来てくださっての打合せ。もう自宅に到着したかな?

今日も一日ありがとうございました^_^

最近の記事

Instagram

PAGE TOP