ゴミゼロを目指す町〜徳島県上勝町 建築夜会フィールドワーク

今回の建築夜会では初のフィールドワークがあり、【徳島県上勝町】に行って来ました。

ゴミゼロを目指している、人口1600人くらいの上勝町。

今回見学させて頂いたゴミステーションでは13品目45項目に分別を行なっており、町民はいつ来てもいいそう。

近くには新しいゴミステーションやホテル、セミナールームなどを備えた複合施設が建築中でした。

南雄三さんはこの本も読んで来たそうで

ゴミステーションでも町民の方から色んなお話が聞けました。

これはペットボトルを圧縮する機械で

このようになってました。

‘ゴミ捨てに来たらいつも怒られる、とかやったら嫌やけど、こんなにいい人達やったらいいわ〜’

と、参加者の一人が言ってましたが笑笑

本当に皆さん気さくに応対してくださって、ありがとうございました^_^

 

そしてランチはカフェ【 polestar 】へ

こちらのカフェは、上勝町出身のオーナーが

「上勝らしさ」を体感するショールームとして創ったカフェだそうです。

それと、写真ではわかりづらいかもしれませんが、箸置きが葉っぱだったり、料理の飾りにも葉っぱがあります。

上勝町はゴミゼロを目指すエコな町としても有名ですが、最初に上勝町を知るきっかけになったのは、この葉っぱを使った【葉っぱビジネス】です。

増え続ける高齢者の仕事をつくり、お年寄りが元気で活き活きと働ける環境を。ということで山にある葉っぱや花を全国の料亭などに出荷し新しい産業を築きあげた町としてメディアでも多く取り上げられました。

そして、最後はここ

この建物はゴミで出来たビール工場とカフェ。

窓枠や照明は廃材を使っているそう。

こちらで上勝ビールが買えますよ!

 

盛りだくさんな1日でしたが、ご一緒した南雄三さん(70歳だそう!)が一番元気で、一番頭が柔らかく、一番自由な発想をしていて、〜すべきという考え方からは一番程遠い、何ものにも縛られない縛らない素敵な生き様を近くで見られたこと、体感できたことも、貴重な時間でした。ありがとうございました!

次回、南雄三さんがいらっしゃる時の建築夜会は

面白そうな案が出てきてましたので、楽しみにしていてください。

来月か再来月はBBQ夜会ができたらしますので、またお知らせいたします。

 

最近の記事

Instagram

PAGE TOP