年中飾り

こんばんは。

樹工舎は4日から営業をスタートしております。

 

ひとつ前のブログの写真もそうですが、樹工舎ではオフィスの中と外に、1年中飾る注連縄があります。

高千穂でとれた藁で作られたもので、買った時は出来たての状態でまだ青々しく、藁の香りも残っていたのですが次第に落ち着いた色に変化してきました。どちらの状態もいい感じです。

高千穂だけでなく、伊勢でも一年中注連縄を飾る所があるそうですが、神様が1年中いらっしゃる?かと思うとなんだか素敵です。

外に飾ってる方は、“縁”ーえにし。人との繋がりに感謝した飾りもの。

今年も人とのご縁に感謝し、大切にしていきます。

そういえば去年の今頃だったか、いくつかの様々な業種の大手企業の嘘が明らかになり大問題になるということがありました。

まだまだ大手だから、というだけで信用することが多いのかもしれません。

ただ、モノづくりにおいて大手だろうが中小だろうが、やるべき事は一緒です。

逆に小さい会社だからこそ、より誇りと責任を持って、お客様や関わるすべての皆さまに信頼され、必要とされ、喜んでいただけるよう、これから更に精進していきたいと思います。

 

今年もどんな出会いがあるのか、とても楽しみな1年が始まりました。

最近の記事

Instagram

PAGE TOP